HOME>アーカイブ>目元のケアどうしてる?アイクリームを使うのがオススメ

目元のケアどうしてる?アイクリームを使うのがオススメ

目元

目元ケアにアイクリームを使うメリット

目元のケアには、美容液ではなく専用のアイクリームがあります。アイクリームを使うことで、目元の乾燥や小じわ・たるみといった気になる症状を徹底的にケアする事が出来ます。

通常の美容クリームとアイクリームの違い

油分と水分のバランスが異なる

目元は非常にデリケートな部分になりますので、通常の美容クリームですと油分が多すぎてかえって使いにくいというデメリットがあります。

シミや小じわ予防が出来る

アイクリームは、目元のアンチエイジングやシミ・小じわといった悩みを改善するための成分がしっかりと配合されていますので、安心して使う事が出来ます。

アイクリームを利用するべき年齢層

目元のシワや小じわは、見た目年齢を大きく左右すると言います。アイケアは20代の若い頃から行っておかないと、後々後悔する可能性がありますので十分に気をつけましょう。

アイクリームを使用する手順

美容クリーム

アイクリームを温める

肌なじみを良くするために、アイクリームを適量手に取りましたら人肌に温めましょう。そして、目の下とまぶたにちょんちょんと点置きしてから肌に馴染ませていきましょう。

力を入れずに馴染ませる

アイクリームは、力の入りにくい薬指などを使って、優しく肌に馴染ませていきましょう。肌にクリームが馴染んだあとは、優しく抑えてしっかりとクリームを吸収させていきます。

乳液の後に使うと良い

アイクリームは、メーカーや商品によって使う順番は様々です。しかし、一般的には化粧水・美容液・乳液・アイクリーム、最後に美容クリームの順番で使うと良いと言われています。

朝でも夜でも構わない

アイクリームは夜の眠る前に使うイメージがありますが、朝に使っても全く問題ありません。保湿効果がありますので、朝に使用することで目元をきちんと潤わす事が出来ます。